育毛剤売れ筋ランキング!口コミ人気NO.1育毛剤はこれだ!!

安価な育毛剤でも確かな効果が見込める

育毛剤と一口に言ってもいろんなタイプの商品がありますよね。

 

配合成分なども商品によって違いますし、どれを選んでいいのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

私もそんな一人で、初めて薄毛に陥った際には、どの商品を買えばいいのか悩まされたものです。

 

まだ薄毛も初期段階であり、もしかすると一過性の抜け毛(生え変わりの時期に見られるような)の可能性もあります。

 

この段階で高価な育毛剤を購入するのは、ちょっと勇気がいりますよね。

 

そこで、まず手始めにドラッグストアなどで販売されている安価な商品を選ぶことにしました。

 

高価な商品が1万円近くするのに対してこの商品はわずか千円ほどで購入できます。

 

これならたとえ効果がなくとも、納得できるというものです。

 

しかし、思いのほか効果が出たことに驚かされました。

 

まず使用感が非常に爽快で、頭皮が清潔に保たれている感覚に何とも言えない満足感が得られます。

 

ミント系のスーッとするさわやかな香りもリラックス効果があって、この育毛剤を使うこと自体に楽しみを感じるようになったほどです。

 

そんなリラックスした状態でなおかつ楽しみながら使用できたのが良かったのでしょうか、抜け毛は減り、薄毛もいつの間にか解消されていました。

 

今でも時折使わせてもらっており、コーヒーや紅茶、ガムのような嗜好品の感覚に近いです。

育毛剤の使用前に丁寧なシャンプーを

育毛剤を買うときに見るランキングサイト
薄毛に悩まされている場合には、毎日の生活習慣の中身を改めていく必要があります。

 

特に髪の毛を洗うときにも、普通のやり方ではなく薄毛を改善するための対策をよく考えていきます。

 

まず、洗う前に手ぐしで髪の毛の汚れを取り除くのです。

 

シャンプーでも取り除く事が出来ますが、あまりにも汚れが多い場合には、基本となる洗浄効果が落ちてしまうのです。

 

それを維持する為にも、すぐに取り除く事が可能なホコリを取ってしまうのです。

 

そして、スカルプケアタイプのシャンプーを手に取り、後頭部から順に洗っていくようにします。

 

最終的には側頭部と額の周辺の生え際を集中的に洗っていきますが、この時に注意したいのは指を立てた状態で洗浄しないことです。

 

つまり、爪が頭皮に触れないようにする必要があります。

 

しっかりと爪を切っている場合でも、何度も摩擦を繰り返すと毛根や髪の毛にダメージが入って抜け毛の要因となってしまう可能性が高まるのです。

 

そんな事から、ダメージを与えないように優しくシャンプーをし、綺麗に汚れを取り除いた後に育毛剤を使うようにするのです。

 

この時、育毛剤が浸透しやすくするためにマッサージをしながら育毛剤をつけていくように心掛けるのです。

私が試して効果があった育毛剤はプロペシア

 

わたしが使用した育毛剤は「プロペシア」という服用するタイプで、今まで使用してきた塗布するタイプの育毛剤とは全く違うアプローチから育毛を促すものです。

 

現在服用してから1年2ヶ月が経ちますが、育毛効果はハッキリと確認できて髪のボリュームが増し、生え際にも変化が見られます。

 

妻からも最近よく指摘されるようになり、私より15cm背の低い妻の目線からは光が透けて、毛の薄さが目立っていたそうですが、最近は密度が濃くなったと言ってもらってます。

 

この「プロペシア」は医師の処方箋が必要で病院を受診しなくてはいけなくて、少々面倒くさいのですが、遺伝性の薄毛に効果があるという報告が多く、私には合っていると思いました。

 

私の家系は父方が祖父だけなのですが、母方の男性がほぼ100%禿げていて、横山ノックさんレベルの方が法事の時など勢ぞろいです。

 

以前、母方の祖父が亡くなった時に会社の上司が参列してくれたのですが、後日心配そうに「髪の毛のケアをしっかりしないとダメだぞ」と真剣にアドバイス頂いたほど、ハゲの血がとても濃いです。

 

なので遺伝性の薄毛に効果があるという情報は、渡りに船で最も必要としていた育毛剤でした。

 

病院では一回の受診で処方できる量が28錠までらしく、1日1錠なので単純に1ヶ月に1回以上通わなくてはいけない事になり、今までの育毛剤のように気軽なものではないので少し勇気が必要でした。

 

ただ、なんとか娘が小学生の間だけでも今の毛量を維持したく、運動会や参観日に胸を張って出席するためにも通院する事を決意しました。

 

飲み始めて最初の頃の変化と言えば、髪の毛よりも精力が少し減退したような感じがして、気づけば夜の生活も一切なくなっていてその気になる事もなく、薬の「影響かもね」と先生に言われました。

 

飲み薬のため副作用があるらしく最初に説明されたそうですが、育毛にしか関心がなかった私はよく聞いていなかったようです。

 

先生を信じて通院を続けて4ヶ月が経った頃、髪を触る手に変化を感じるようになり、軽く手ぐしをすると毛量が増えたんじゃないかと思うほどハリが出てきました。

 

病院でも「産毛の発毛が確認できてます」と太鼓判を押され、現在では手放せない育毛剤になりました。